2013年10月04日

野外調査用帽子新調

来週からまた乗船です(10/7-18)。また東シナ海をウロウロしてきます。

2008年購入以来野外調査で長らく使用してきたボロボロ帽子が以下のような状況です。

old.jpg

写真では白く見えますが、実際にはかなり汗と日焼けで黄ばんでいます。以前ある後輩に
「THRASHER MAGAZINEって一応ブランドもんですよ?こんなボロボロにする人初めて見た」
とかなんとか言われました。あれからさらに日焼けでボロ化が進んでいます。

boro cap.jpg

各所にほつれが。ボロボロでも実用上問題はないのですが、ベルトの部分が半分以上壊れています。日焼け痕も長期間使用した証ということで愛着があるのですが、これではいつ強風で吹っ飛ばされてしまうかわからないので、野外調査用キャップを新調しました。ドンキで1980円。

new.jpg

この帽子がボロボロになるまで研究を続けることができるでしょうか。
posted by かめふじ at 10:08| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする